最後の野田首相ブログ

万感の思いで感謝」=首相ブログが最終号 時事

一言で言えば「一途でブレない総理」でした。
真面目で真っすぐだった総理がなぜ辞めなければならなかったのか、私たちは真剣に考えないといけません。

世論迎合をせず嫌われてもあえて苦渋の選択を選び、そして愚直に国民に向き合った近年は数少ない素晴らしい総理だったと私は思います。

池上氏の開票番組で、政治記者に聞く「最も仕事をした政治家」で一位に選ばれたのが野田佳彦総理でした。
判ってる人には判るのです。

選挙は風で選ぶものではありません。
マスコミの風聞やまるで集団催眠に掛かったような大声ではなく、自分の心に響いた候補者の声を信じる事が大事だと思います。

その為にも早くネット選挙の解禁は必要です。

ネット投票も出来ると良いですね。
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム