中国のジャスコで暴徒が設備を破壊し、商品を略奪

中国のジャスコで暴徒が設備を破壊し、商品を略奪 痛いニュース

反日デモが暴徒化って表現ですが、目的が既に略奪に変わっているのは明らかですので普通に「犯罪者」として取締る事件でしょう。
「日本」に関連する人、モノ、カネ、領土、何でも奪いたいのが彼らの本性ですから、デモに乗じて「盗人」が大暴れするのが中国の実態だと思います。天安門事件とは全く違うポイントでしょう。

これが過剰な「反日教育」の末路であり、中国国内にとっても良い事はあまりない事を学習するべきだと思います。

日本としては異常とも言える中国の「反日教育」を世界にアピールする絶好のチャンスですので、大々的に取りあげるべきです。
日本人は敗戦以降、多額の謝罪を重ねてきました。
急激な経済成長の中では謝罪と言うよりも途上国援助的な意味合いも含めて援助するのは当然でしたが、いまやギリシャを超える借金を抱える日本。
未来の子供達に我々の借金を負担させる訳にはいきません。
生命、財産(領土も)を守るため、言うべき事は言う姿勢を貫く必要があります。


略奪、暴動の画像を見ると「バイオハザード」のプロモーション映像かと思った。
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム