河本氏、生活保護で会見

母の生活保護は知られたくなかった…河本「情けなくて恥ずかしい」 スポニチ
今ひとつ歯切れの悪い会見です。
売れない時代の話は理解出来ます。むしろそれを恥じる事は全く無いでしょう。

そもそも芸人ってのは、ビッグになって大金を掴むのが究極の目標です。
売れて大金を得る為に極貧にも耐えて、普通の生活を選ばずに芸人の道を選んだはず。
大金を得る目的は、家族に楽をさせるためでもあるでしょう。

河本氏が極貧時代に、母親が生きる為の最後の砦である「生活保護」を選択することに違法性は全くない。
しかし、彼の目標であった「大物芸人」になり「高額納税者」になった訳ですから、普通だったら「家族に楽をさせる」って目標も同時に得たので、生活保護を打切るのは当然でしょう。
彼にはそれを実行する事は無く「貰えるものは貰ってしまえ」的な考えが有ったか無いかが問題なのです。
加えて知名度も高く、社会的影響が大きい事を彼は自覚していなかったのも問題でしょう。

高額納税者だから少しくらい返してもらって当然…。なんて考えてないでしょうね?
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム