ハスラー納車まで18日(予定)

納車まで折り返し地点って所です。
半年以上待たれた方ってやっぱり凄い、尊敬します。
自分は24日目で若干ストレスが溜まってます。
元々、「待つ」「並ぶ」が嫌いですので、通常は「待つなら要らない」なのですが、今回は「待っても欲しい」が勝ってしまう珍しいパターンです。

保険会社から「中断証明書」が届きましたので保険の準備は万端。
今回は車両保険重視で行こうと思いますので、高くてもフルカバータイプが選べる店舗型保険の方向で考えてます。来年以降は変えるかも知れませんが。

思えば車の買い換えを思いついたのが今年の8月。
それ以前にも「新型コペン」の情報を収集していましたが、憧れって側面が大きく本気で購入とは思ってなかった。
実際にコペンを見て思ったのは「かっこいい」けど、自分の生活にマッチしてない気がフツフツと湧いてきちゃったのです。

で、漠然と「ターボ車」を調べると普通にワゴンRとムーヴにたどり着くのですが、デザインを見ると「今乗ってるムーヴと代わり映えがない」のです。

で、偶然ネットでスズキのサイトを見ると、何やら派手な軽自動車が目に入りました。
「新型ハスラー」
多分、それまでに何度か目に入ったかも知れませんが、それまで自分はコペンしか見ていなかったので、「新型ハスラー」が半年待ちの大人気車なんて知らなかったのですよ。
楽しいデザインとカラーバリエーションに充実の安全装備が標準。
驚きました、なんでしょ?この車の魅力は。
で、自分が探していたのはこの車だと思い、早速いつものように新古車探しをしたのですが、当然そんなものはあるわけもなく人生初の新車購入まで至るわけです。

「いつから欲しくなった」のが判らないのですが、気が付いたら夢中になってるクルマです。

この衝撃は初代iMacの感覚に似ています。
当時のパソコン業界はスペック至上で、デザインは軽視の方向。iMacの凄いところは最新のMacをオシャレな筐体で包むことで一般人に受け入れられました。

「新型ハスラー」も低燃費車全盛の時代に「デザイン」と言う付加価値を加え、遊び心と「これから何が出来るかな」って想像力を思い出させてくれるテイストは初代iMacと共通していると私は考えます。

充分に乗れる車を売却して新車の購入なんて、自分の中では不合理この上ない行為かも知れませんが「これも経験」って自分に言い聞かせています。
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム