またまた隠蔽

がれき撤去で20キロ飛散の恐れ、説明せず 国や東電 朝日新聞

東電名物の隠蔽が、また明らかになった。

これは中国のPM2.5どころの騒ぎではない、飛んでくるのは「微粒子」ではなく「放射能」。
日本の企業である東電。残念ながら中国以下なのですよ。

すでに企業として信頼はゼロにも関わらず、企業の体裁を保ってしまっている。東電の存在が日本経済弱体化の象徴なのではないかと考えてしまいます。
競争が無い業界では、隠蔽だろうが虚偽だろうが普通に出来てしまう。

バンバン放射能が飛んでくるの現状で、除染って意味あるのですかね?
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム