天下の無計画事業「スーパー堤防」復活の怪

事業仕分けを覚えてるでしょうか?

200年に一度の災害に400年かけて作り上げる「スーパー堤防」
一度は民主党政権で停止になったクソ事業ですが、自民政権に移った事で昨年から復活した事実を報道するマスコミは少ない。

今日テレ朝を見ていて特集をやってたのですが、震災のドサクサにまぎれて復活したようです。

一般住宅を潰して人工的に土を盛るのがスーパー堤防。当然大地震の際には必ず液状化現象で地形に影響が有るだろうし、今まで洪水被害が比較的少ない地域にわざわざ作る根拠が意味不明。

ヒントになるのは元都知事閣下が強固に拘った事実だろう。
あの人が動く時は「カネ」と「権力行使」なので、その辺に謎を解く鍵がありそうだ。

政権交代の影響をもう一度考えるべきだろう。
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム