パワハラ

パワハラ
戦うべきか、逃げるべきか…。
もしくは自分が壊れる限界まで我慢するべきか…。

パワハラを行う者は、全く自覚が無いのです。
無視されたり、全員飲み会に行ってしまって意図的に独り職場に残されたり。
奴らの言い草は「彼に任せれば大丈夫」「信頼の証拠です」って多分言う。
ふざけるな。
プライベートまで奴らと過ごしたくは無いが、一人残された身になってみろ
「留守をお願いします」の一言がなぜ言えない。なぜ「こそこそ」集まる。
嫌われてるのは知ってる。「あいつだけは呼ぶのやめよう」って号令がかかってるのも想像出来る。
パワハラってやられてる当人は、自分で認めてしまうと益々自分が惨めになるので「まぁいいか」「しょうがないな」って笑顔で対応する。
でも実は心の中で泣いてるんですよね。
これって子供が親にいじめられてる事を言えない構図と同じなんですよ。

ほんと。
もう疲れた…。
自分が壊れる限界?下手すれば限界超えてるかもね。
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム