戦後60年間の愚策

戦後長期続いた自民党政権が今の日本に繋がっている。
もちろん良い面もあったが、それも経済が平時の話であり、1兆円を超える借金を作った張本人は三年前の総選挙で野党に転落したのは当然の結果である。
60年の愚策は私から言わせて頂くと無期懲役に等しい。たった三年野党に転落したくらいで罪が償える筈もない。
新政権がたった三年間で解決出来るなんて低能な考えは持っていない。
官僚の進めた大キャンペーン「政治とカネ」と言う国民洗脳作戦に乗せられた方達によって民主党は分裂した。それは結果として国民に取って大きな不利益に繋がった事を知る人は少ない。

公共事業中心の借金依存体質に戻しても良いものか?
ゼネコンや族議員の復権という時代に戻して良いのか?

私は政治に悲観も絶望もしていない。
「Think Different」

自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが、本当に世界を変えているのだから
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム