東電の株主総会

昨日、東電の株主総会が開かれたそうです。
注目された原発の是非ですが株主によって採決されました。

「原発の撤廃」提案への採決

賛成 8%
棄権、無効 3%
反対 89%

株主総会によって原発継続が決定されました。
大事な事が一企業の株主総会で決まる事自体に違和感を感じますが、東電は株式会社ですので仕方がありませんね。本気で反対したい場合は株主になるしかないのが現状です。

株主は会社の利益を優先するのは当たり前ですが、大きな意味で国益を考えた上で判断して頂きたかったですね。賠償まで考えた場合、原発は経営にとってマイナス要因になる事は考えなかったのかな?

自然エネルギーは出来ないのではなく、やらなかった…
いや、経団連を中心に電力マフィアが妨害していたと言うのが正しい考え方だと思います。
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム