FC2ブログ

文春が炎上らしい

数々のゴシップで著名人を食い物にする文春が炎上らしい。
「不倫から生まれる文化がある」とは思わないが、不倫は犯罪ではないので裁く権利なんて誰にもない。
あくまで個人間のトラブルなので当事者同士で責任を取るのが正しく、社会的制裁なんて意味不明だろう。
文春記者曰く、小室哲哉氏が引退宣言したことを「本意ではない」って?
では個人の問題を報道する事に何の意味と目的があるのかね?ジャーナリズムって何ですかね?
文春がヤバイのはジャーナリズムとか主張ではなく、目的が「売上」に特化している事でしょう。

もっと悪いのは買って読む人だけどね。

小室哲哉氏引退

小室哲哉氏が不倫会見で引退発言だそうです。
ツッコミどころ満載ですが、不倫で記者会見ってのもいかがなものか。
いや、不倫なんて個人と家庭の問題なので、社会的責任は関係ないのでは?
第三者がとやかく言うのはどうか?と常々思っております。
良いことではなく、悪い事には違いない。しかし家庭の問題なので不倫したから社会的制裁とか変じゃない?
まあ、それはどうでも良い。

小室哲哉氏引退って。

すでに第一線を離れてると思っていましたが。芸能的には過去の人って認識でした。
いわゆる「あの人は今」って感じでしたので、引退って言葉にピンとこなくて。
そこに違和感感じます。
まあ、世間との認識に大きくかけ離れた方ですね。今も昔も。

ダウンタウンのメイク問題は差別では無いと言う考え方

ダウンタウンの「笑ってはいけないアメリカンポリス」で、浜田氏がエディーマーフィのコスプレをした件に思う。

番組を見ましたが、あれを差別と言う方が実は差別主義者だと私は思う。

流れとしてはメンバーが順番に着替えるが、皆そろって「アメリカの警察官スタイル」でしたが、浜田氏だけ「私服警官のエディーマフィー」って落ちです。
見て思ったのは、それ以上でもそれ以下でも無い。
その時に思ったのは「きっと差別主義者はこれを見て騒ぐだろうな」って思いましたが見事に的中しましたね。

私はビバリーヒルズコップが大好き世代でして、軽快なノリとトークで難事件を解決するあの映画を何回も見ています。
むしろ憧れすら抱いています。「エディマーフィー、マジカッコイイっす」(その後の作品はイマイチだけど)

我々の世代的には「カッコイイ映画をリスペクトしたのね。良いセンスじゃん」って思って普通に楽しんでました。
そのニュアンスが海外には伝わらないのでしょう。

露骨に差別するアメリカと、黒人にも憧れる日本人を一緒くたには出来ないでしょうね。
NYタイムズが批判だって?
おいおい。アメリカと違って日本では奴隷なんてなかったから、文化が違って当たり前だ。

相撲の電波ジャックを許すな

連日の相撲報道に飽き飽きな今日この頃。
元々興味ないジャンルなうえ、同じ報道の繰り返しなのでついに朝昼はテレビ見るの止めました。

相撲取りの暴行事件?派閥争い?アホくさいです。心底興味ないです。
マスコミはなぜ相撲ばかり報道するのかを考えると、国家権力の恐ろしさを、、、以下自粛。

薬物とタレント

薬物とタレントのニュースは毎年多くの逮捕者で世間を賑わす。

逮捕者が出演することによって、多くの映像作品が「無かったこと」になる現象もあり社会的影響は計り知れない。

テレビ局とタレント事務所、そしてタレント本人。この関係が曖昧なのが業界の薬物汚染を拡大している要因だろう。
ここまで酷いと薬物検査しかないのでは?

事務所にとってタレントは商品で、テレビ局がセレクトして視聴者に提供する。
つまり商品を管理する責任は事務所にあるわけで、事務所がタレントに薬物チェックを義務付け管理するのが筋では?
テレビ局は「薬物検査済みタレント」を採用すれば良いわけで、「薬物検査拒否タレント」は不採用でいいでしょう。

性病検査を義務付ける風俗と同じ考え方です。
プロフィール

kubkubj

Author:kubkubj
MacとiPhoneとiPad。
Apple好きによるブログ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おすすめドメイン
Macのことなら
モバイルのビザビ
iPhoneケース
楽天
FC2カウンター
検索フォーム